高価でFBページ募集!レンタルも売却もよろしいです。 詳細の表示>>
LINE:zhangyue7554

自分で出した被害届で警察に捕まってしまった男性 その理由とは、、、?

世の中には良い人もたくさんいれば、悪いことをたくらむ人がいることも確か。

自転車の盗難などは対策をせどもなかなか無くなりませんね。

今回はそんな「自転車の盗難」で起きた衝撃的な話をご紹介します。

自転車

twitterユーザーのぬば氏()さんは、朝起きるととある異変が起きていることに気がついたそうです。

自分の自転車がありません。

そこでこの方は被害届を警察に提出します。すると事態は急展開を見せるのです。

「自分で出した被害届」で警察に捕まってしまった理由とは、、、?

朝起きたらチャリがなくて、警察に窃盗で連絡したんですよ。
帰りに駅前の駐輪場見たら普通にあったんで、そのまま乗ってたんですよ。
駅前なもんで警察がウロチョロしてて、無灯火で停められたんですよ。
ナンバーから盗難被害が発覚して、捕まったんですよ。
自分で出した被害届で捕まったんですよ。

そんなことあるんだ(笑)

いや、俺の場合は自分で停めたのに忘れて被害届出してるんです…

さらに、盗難に遭ったわけでもなかったそうです!

このツイートには、

■大変でしたね。
笑い過ぎて腹が痛いです。

■警察って優秀だな(笑)

などの声が寄せられました。

皆さんも同じ轍を踏まないように気をつけましょう!笑

引用元:https://hashmedia.net/21751/2,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント